www.conduitinternet.com

ナビゲーション: トップ > まず"サプリメント"って?

まず"サプリメント"って?

サプリメントって何だと思います?
勘違いしてる人も多いと思うので、まずはサプリメントの定義からお話しましょう。

「ダイエタリー・サプリメント」(Dietary Supplement)を略したものがサプリメントと呼ばれているものです。
「Supplement」という言葉の翻訳は「補うこと」という意味になります。

簡単に言うと、サプリメントは日常の食事で足りない栄養素を補うものです。
小難しく言ってしまうと「栄養補助食品」「健康補助食品」に値します。

人が口から摂取するものは「食品」か「医薬品」のどちらかになる…というのはご理解頂けますか?
いわゆる、病気の治療や予防に使われるもの以外はすべて食品扱いになるということです。
ですから、サプリメントも薬っぽい形状をしてはいますが、立派な食品扱いになります。

さて、ここで1つ豆知識を。
サプリメントは食品なので、「○○に効果バツグン!」「○○の予防に最高!」という表示を見た人います?大型ドラッグストアのポップでは見かけても、パッケージ自体には表記されてないと思うんです。

これは食料品扱いであるが為に、表記が認められていないんです。

なので皆さんが一番敏感な「激ヤセ効果あり!」なんて表記は絶対に書いてないはずです。
今度見る機会があれば意識して見てみてください。